ふぐを楽しむ!ひれ酒用コップとふぐヒレ3つのセット

¥2,622

本場・下関のふぐそんなふぐは、身だけではなく、ヒレも余すことなく味わうことができます!
当館おすすめふぐのひれ酒は、ふぐを余すことなく味わうおすすめの召し上がり方です。
熱々の熱燗にふぐのひれを浸すと、おいしくお酒をお楽しみいただけます!

カテゴリー:

説明

大好評いただいておりますヒレ酒用コップと、ご一緒に楽しんで頂くのにぴったりのフグのヒレ3つをセットにして、皆様にお届けします!

下関といえば、やっぱりふぐ。そしてふぐのひれを使ったひれ酒は格別です!

こちらの商品はひれ酒を飲むときにピッタリなひれ酒コップです。

普段の絵柄は下関漁港節が描かれており、熱燗を入れると河豚の絵柄に変化します!

特徴

〇左のコップのお写真が通常温度の際の絵柄(下関漁港節)

〇熱燗などを入れた場合、その熱で下関漁港節の文字が消えふくの絵柄が出現!

〇飲みきり、温度が冷めると、ふくの絵柄から元の状態に戻ります

寿美礼オススメのヒレ酒の作り方

①ひれを炙ります。

網やトースターなどで、ゆっくりと香ばしく

②日本酒を温めます。

鍋などに湯をはり、お酒をいれた徳利を鍋に入れます。   

※お酒は15度以上16度未満がよいでしょう。

③徳利の口から、お酒がブクブクなるまで煮立たせます。

(これが80℃の目安です。やけどに注意)

④蓋つきの湯飲みに焼いたヒレを1~2枚いれ、塩を少々入れます。

⑤煮立った酒を湯飲みにいれ、すぐに蓋をします。

少し蒸らすとよく出汁がでます

⑥蓋を開けると同時に火を入れて、生臭さを飛ばしてお召しあがりください。時間がたつとヒレから出汁が出て
きます。つぎ酒でもお楽しみいただけます。

※セット内容:ひれ酒用コップとふぐひれ3袋(1袋当たり3つ入り)